2011年07月24日

子供とサイクリング

今日はショールームに予約が入っていない。久々の休み。

家内の父の命日なので、甲府の実家へ出かける事にした。河口湖からは35kmの距離、標高1000mの峠を越える道のりだが、これが自転車に最適。10歳と8歳の子供2人も一緒に行きたいという。

幼い頃からよく一緒に走っているので、この道のりもあまり不安にならない。まずは点検、安全確認をしてから、走り出す。上の子は早私より強くなり始めている。いくつまで一緒に走ってくれるかな〜などと考えながらのんびり峠を登る。

それに対して、ちょうどツールドフランスを見ていた子供たちは、アルプスの峠でもイメージしたのか、アタックの応酬だ!

峠を越えるときついコーナーが20回ほど続く下りが待っている。重心のかけ方、ラインの取り方などを教えながら徐々にスピードアップ。
s201107サイクリング甲府.jpg

後は標高差700mを快適に下る。交通量も少なく走っていれば甲府の夏も爽やかだ。

実家に到着すると祖母たちの驚いた顔が待っていた。
久々によい子供とのコミュニケーションと運動が出来たぞ。
posted by TAK at 00:00| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。