2011年07月19日

キャビネット納品

キッチンカウンター下のスペースに収めるキャビネットの納品。

お客様は元々山、木に造詣の深いご家族。お宅の欄間を拝見して、欄間と同じ一位の木で作りました。
数年前にもやはり一位の木でテーブルを作らせていただいたので、とても良いコンビネーションです。
一位はあまり大木にならず、もしなったとしても、この周辺でとれた木は中心が雨露になってしまうので、大きな家具にするのはなかなか難しいのです。

13年ほど前に仕入れた長野県産の木を使い、苦労して節を避けながらようやくできました。引き出しはすべてベアリング入りのフルオープンタイプ。最下段はファイルケースも入る規格です。

お客様には大変喜んでいただきました。こんな風に喜んでいただくととても充実した気持ちになります。sP1010154.jpg
やっぱり納品は気持ちが良いな。


posted by TAK at 21:35| 山梨 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。